So-net無料ブログ作成

わくわくJOBAN-KASHIWAプロジェクト2010 [わくわくプロジェクト2010]


 

下記の展覧会に参加します!

http://www.kashiwa-art.com/alk10/project/project_09.html

わくわくJOBAN-KASHIWAプロジェクト2010

2010年11月3日(水)〜11月28日(日)
開場時間:12:00〜20:00
場所:island ※火水休

参加者:
有馬かおる、遠藤一郎、craftive、毛原大樹、KENTARO!!、FRESH、水川千春、
パルコキノシタ、豚星なつみ、山城大督、吉永ジェンダー




私の展示の参加作家

今井俊介 http://twitter.com/imashunn
木村空海 http://twitter.com/SoramiKimura
大槻英世 http://twitter.com/hohtsuki

この三名はZENSHIの個展から引き続き。
http://kaoruarima.blog.so-net.ne.jp/2010-09-05-2

浅野暢晴 http://twitter.com/asanonobuharu
相川小百合
山本知春

この三名は水戸の共同アトリエ ROOTS06。
水戸のキワマリ荘で二年間ギャラリーを運営。
http://roots06.exblog.jp/

福井雄一郎(犬山キワマリ荘の管理人の一人)http://twitter.com/PretySide000001
私のコレクションを展示。

結城加代子(island)http://twitter.com/yu_kayo

結城さんには、忙しい所、グループ展の企画で参加をしてもらいました。

結城企画:参加作家
高田冬彦 http://twitter.com/fuyumaro
谷口真人 http://twitter.com/makototaniguchi



今回の展示構想:

グループ展inグループ展inグループ展」と、閉じて行くようで、
世界ー柏ーアイランドーグループー有馬ーグループーアイランドー柏ー世界」と、
一周する構造。

私の展示としては、
その中で、ゴザひいて、イシド画材(柏)で購入したモノとかで、
作品の制作販売や、針金http://arimasculpture.tumblr.com/で何か制作してます。



結城チーム以外は、11/3(初日)に搬入という暴挙。
今回はスタジオ的=「現場」なので、あり!と判断。

なぜ、結城さんが必要なのか、っていえば、上記の構造のため。

とか、
わくわく」は好奇心と恐怖心。
自由」は不自由があって成立する。

その意味で、結城さんのグループ展(聖域)は私にとっても展示にとっても重要。

自分が「自由」&「わくわく」して現場にいれば、
その感情が伝わるはず。

緊張感が、一ヶ月もつか、は不安ですが。



わくわく2010 .jpg






http://arimakaoru.blog.so-net.ne.jp/2010-11-26

+



共通テーマ:趣味・カルチャー

有馬かおる

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。